忍者ブログ
フューネラルドゥーム追っかけブログ。

WRITE | ADMIN

カレンダー
11 2019/12 01
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログ内検索
プロフィール
HN:
みそドラゴン
性別:
非公開
最新コメント
[03/03 みそ]
[01/30 dooom]
[11/18 みそ]
[11/15 zelot]
[11/22 みそ]
最新トラックバック
カウンター
カウンター


忍者ブログ [PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



c941ce0c.jpg

沖縄のNorttフォロワーによるDEMO音源。

Saten『Index of Funeral』
┃日本(沖縄)
┃DEMO
┃ジャンル/アンビエント/フューネラル・ドゥーム
┃リリース/2010年
┃レーベル/Self release
┃マイスペース/http://www.myspace.com/saten666

 4曲37分収録。CDRでのリリース。限定103枚。
 アンビエントの比重が大半を占めるNorttの『Galgenfrist』路線を引き継ぎ、そこから過剰なほどの重量感を持たせ、音の反響をさらに強調したスタイル。Norttと同様にブラックメタルの要素はほとんどなく、あくまでイメージを借りているにすぎない。
 ピアノによるメロディは入ってくるものの、完全に雰囲気ものであり、分厚く振動する重低音に、淀んだ空間を形成するシンセによって暗澹な世界観を淡々と紡いでいく。雰囲気に浸る以外の選択肢はなく、それ以外を求めて聴く人を跳ね除ける。
 地に足が着いていないところもありますが、、アンビエントを聴きながら、いろいろ妄想に耽るのが好きな人は、これで十分喜べるかと。

【ピックアップ】04.Index IV
 何かが倒壊していくような荒々しさを持つ曲。寂しげなピアノが鳴ったかと思えば、精神に揺さぶりをかけるような重低音が襲い来る。

■こんな人にオススメ
・Norttが好き
・妄想するのが癖になっている
・遅い音楽しか聴けない状態

■主な入手方法
・GRAVE
・T.H.A.
・WEIRD TRUTH

■この音源に近いアプローチをとるバンド
Nortt
PR


※ Comment
HN
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS


※ この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:



Powered by 忍者ブログ  Design by まめの
Copyright © [ GARBOLOGY ] All Rights Reserved.
http://garbology.en-grey.com/