忍者ブログ
フューネラルドゥーム追っかけブログ。

WRITE | ADMIN

カレンダー
11 2019/12 01
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログ内検索
プロフィール
HN:
みそドラゴン
性別:
非公開
最新コメント
[03/03 みそ]
[01/30 dooom]
[11/18 みそ]
[11/15 zelot]
[11/22 みそ]
最新トラックバック
カウンター
カウンター


忍者ブログ [PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



MA.jpg

C級とC級を抱き合わせても、C級であることにかわりのないSplit音源

Maiden Voyage / Amaranthine Trampler
┃イギリス
┃Split
┃リリース/2006年
┃レーベル/Endless Desperation

両バンド共にLee Paxtonによるプロジェクト。DEMO音源をカップリングしてリリース。

Maiden Voyage『The Journey Embarks』
┃ジャンル/フューネラル・ドゥーム
 前半4曲収録。
 小波のSEを挟みつつ、間延びした気だるげな演奏が続く。憂鬱な航海をイメージさせますが、この路線をグレードアップさせたSOMNOLENTの存在があるので、そちらのほうが断然良いです。
 あまりにも地味なため遭難したまま帰ってきません。遭難理由は不幸な出来事ではなく、たぶん怠惰。

Amaranthine Trampler『...as the Colour of Love Flows From My Shattered Teeth』
┃ジャンル/フューネラル・ドゥーム
┃マイスペース/http://www.myspace.com/amaranthinetrampler
 後半7曲収録。
 Maiden Voyage以上に地味で、モッサリとしたリフがモッサリな如き動きを見せ、モッサリ感しか与えないモッサリ地獄。
 しかも前半担当よりもこの音源の方が後に作られており、順調に退化の道を歩んでいます。

■こんな人にオススメ
・あえて野暮ったいので
・自暴自棄
・在庫を減らす手伝いができる人

■主な入手方法
・GRAVE
・WEIRD TRUTH
・Sabbathid Records

■この音源に近いアプローチをとるバンド
THERGOTHON、SOMNOLENT
PR


※ Comment
HN
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS


※ この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:



Powered by 忍者ブログ  Design by まめの
Copyright © [ GARBOLOGY ] All Rights Reserved.
http://garbology.en-grey.com/