忍者ブログ
フューネラルドゥーム追っかけブログ。

WRITE | ADMIN

カレンダー
11 2019/12 01
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログ内検索
プロフィール
HN:
みそドラゴン
性別:
非公開
最新コメント
[03/03 みそ]
[01/30 dooom]
[11/18 みそ]
[11/15 zelot]
[11/22 みそ]
最新トラックバック
カウンター
カウンター


忍者ブログ [PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



ce093eff.jpg

スタイルの完成へと至った4thアルバム

ESOTERIC『Subconscious Dissolution into the Continuum』
┃イギリス
┃4thアルバム
┃ジャンル/フューネラル/ドゥーム・デスメタル
┃リリース/2004年
┃レーベル/Season of Mist
┃マイスペース/http://www.myspace.com/esotericuk

 4thアルバム。
 創作を通じて浮かび上がるイメージを心象風景という言葉で表すことがありますが、ESOTERICの場合、その持ち合わせたスケール感から心象“宇宙”と例えたくなる。
 本作では、そのESOTERICの最大の売りが、いよいよ地に根を下ろして効力を遺憾なく発揮しており、眩暈がしそうなほどの莫大なイメージ量に圧倒されることうけあい。
 過去作にあった野暮ったさはもはや見受けられず、その原因であった抽象的な表現も堂に入ってきている始末で、曲の流れに合わせて妄想を展開していくのが楽しい。また、圧迫に圧迫を重ね合わせるパートから、流麗なメロディが舞う緩和したパートへの移り変わりも自然に描かれており、展開に置いていかれることもない。隅から隅までスキのない曲構成を誇り、それぞれの要素を無駄なく噛み合わせる巧みさに、いよいよベテランとしての風格が感じ取れるようになってきている。

 アルバムも増えてきて、どれから手を付けていいのか渋っている人には、完成度の高さと、ESOTERICの曲の中で最もキャッチーな#2の存在、そしてなにより1枚に収まっているというコンパクトさから本作をオススメします。

【ピックアップ】2.The Blood of the Eyes
 どこのメロディックドゥームだと思ってしまいそうなほど、エモーショナルなメロディが印象的な曲。苦行に苦行を重ねる#1から通して聴くと、高まった緊張が一気にスッと引く感触が大変心地良く、一層味わい深いです。

■こんな人にオススメ
・難解なイメージのある音楽が聴きたい。
・巨大なスケールを感じるものが好き
・遅い音楽しか聴けない状態

■主な入手方法
・GRAVE
・WEIRD TRUTH

■この音源に近いアプローチをとるバンド
Abstract Spirit、The NULLL Collective
PR


※ Comment
HN
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS


※ この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:



Powered by 忍者ブログ  Design by まめの
Copyright © [ GARBOLOGY ] All Rights Reserved.
http://garbology.en-grey.com/