忍者ブログ
フューネラルドゥーム追っかけブログ。

WRITE | ADMIN

カレンダー
03 2020/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ブログ内検索
プロフィール
HN:
みそドラゴン
性別:
非公開
最新コメント
[03/03 みそ]
[01/30 dooom]
[11/18 みそ]
[11/15 zelot]
[11/22 みそ]
最新トラックバック
カウンター
カウンター


忍者ブログ [PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。





フィンランドのドゥームデスメタル変異体、1stアルバム

SWALLOWED 『Lunarterial』
┃フィンランド
┃1stアルバム
┃ジャンル/ドゥームデスメタル
┃リリース/2014年
┃レーベル/Dark Descent Records
┃バンドキャンプ/ http://swallowed.bandcamp.com/

 待望の1stアルバム。全6曲53分。
 EPのアートワークは死肉の塊でしたが、本作ではうってかわって邪神が睨みをきかせるものになりました。一瞬、路線を変えたのかと思いましたが、内容は2010年のEPからの地続き。死体を組み合わせたアンデッドモンスターの如く、ドゥームデスメタルを一度解体して、グチャグチャに繋ぎ合わせたような作風は相変わらず。確かにジャケ通りの「人知を超えた存在」への畏怖感はあるものの、やっぱり地獄よりも、仄暗い路地を這い回っている姿が想像しやすいです。強大さではなく、身近な不気味さのほうが色濃い。
 嫌というほど「異形」を脳裏に叩きつけてくるスタイルゆえに、スタンダードなドゥームデスメタルを期待して聴くと展開についていけないと思います。#6に25分を超える曲が控えていることもあって、敷居の高さはEPを軽く上回るでしょう。ただ、錯乱するままに、極端な躁鬱の渦に巻き込まれる感覚は唯一無二であることには変わりありません。怖いもの見たさ、ならぬ怖いもの聴きたさで触れてみてはいかがでしょうか。



【ピックアップ】06.Libations
「胃に収まればどうせ一緒だろ?」と言われ、ハンバーグケーキラーメンetc.を混合した物体を出されたような気分になる曲。

■こんな人にオススメ
・わけのわからない凄み大好き
・変り種に目がない

■主な入手方法
・AMAZON
・RECORD BOY

■この音源に近いアプローチをとるバンド
Grave Upheaval、KHANATE
PR


※ Comment
HN
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS





Powered by 忍者ブログ  Design by まめの
Copyright © [ GARBOLOGY ] All Rights Reserved.
http://garbology.en-grey.com/