忍者ブログ
フューネラルドゥーム追っかけブログ。

WRITE | ADMIN

カレンダー
11 2019/12 01
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログ内検索
プロフィール
HN:
みそドラゴン
性別:
非公開
最新コメント
[03/03 みそ]
[01/30 dooom]
[11/18 みそ]
[11/15 zelot]
[11/22 みそ]
最新トラックバック
カウンター
カウンター


忍者ブログ [PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



7f68ff36.jpg

低ポリゴンで構成された広大な世界を永遠と描く第3作目

Until Death Overtakes Me『Prelude to Monolith』
┃ベルギー
┃3rdアルバム
┃ジャンル/アンビエント・フューネラル・ドゥーム
┃リリース/2003年
┃レーベル/Firebox
┃オフィシャル/http://udom.nulll-void.com/

 神聖さたっぷりに乱舞するキーボードが印象的な3rdアルバム。
 ギターの出番が少ししかなく、9割がたアンビエントだった前作に比べて、しっかりとドゥームしている。それにあわせて音が格段に良くなっており、音世界に惹きこむ力も当然増した形に。あくまで前作に比べての話なので、一般的にはまだまだチープさから抜けてはいません。
 イメージされる世界にしても、ドット絵から低ポリゴン、簡素テクスチャ構成に変化しただけ。それに依然として、音を元に妄想する人限定という大きなハードルがそびえ立ったままなので、多くの人に勧められる内容ではありません。
 波長の合った人のみが、遮るもののない広大な世界に浸ればOK。

【ピックアップ】05.Marche Funebre
 ゆったりながらもドラマティックさを感じるピアノによって、エンティングのような印象がある。

■こんな人にオススメ
・チープな音に癒される性質だ
・最初から最後まで静かな作品を所望
・孤独を愛する

■主な入手方法
・オフィシャルを通じて通販&フリーダウンロード
・AMAZON
・diskunion

■この音源に近いアプローチをとるバンド
Solicide、FLEGETHON、TYRANNY
PR


※ Comment
HN
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS


※ この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:



Powered by 忍者ブログ  Design by まめの
Copyright © [ GARBOLOGY ] All Rights Reserved.
http://garbology.en-grey.com/