忍者ブログ
フューネラルドゥーム追っかけブログ。

WRITE | ADMIN

カレンダー
11 2019/12 01
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログ内検索
プロフィール
HN:
みそドラゴン
性別:
非公開
最新コメント
[03/03 みそ]
[01/30 dooom]
[11/18 みそ]
[11/15 zelot]
[11/22 みそ]
最新トラックバック
カウンター
カウンター


忍者ブログ [PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



d0dc4da2.jpg

ノイズを多く含んだ重低音が描く、虚無の世界

The Ethereal『From Funeral Skies』
┃ベルギー
┃1stアルバム
┃ジャンル/ドローン/フューネラル・ドゥーム
┃リリース/2005年(2002年)
┃レーベル/Marche Funebre
┃オフィシャル/http://udom.nulll-void.com/

 Stijn Van Cauterによるプロジェクト。2002年にリリースされた音源に「From Funeral Skies」を追加した再発盤。
 UDOMにて、かろうじてキャッチーさを与えていた、メロディやシンフォニックさを大幅に排除しているため、より敷地は高い。基本的に、ノイズをふんだんに含んだ重低音を、今にも止まりそうな速度で、ズルズルと響かせ、一応、後半にメロディックな展開が待っているものの、ほとんどの人は冒頭で退屈さを感じて寝てしまうかと。
 UDOMにあった安らぎを得られる要素はなく、世の中に対して斜に構えるようなネガティヴなムードが色濃い。なにもない、虚無の支配する世界を、徹底して描写していく。
 もはや、物好きな人にしか薦めることができません。

【ピックアップ】04.From Funeral Skies
 永久に続いていくような錯覚。強烈な閉塞感にゆったりと締め付けられる。しかし、後半にて耐え切れず、裂くようにして感情が表に出てくるので、最後の最後にほんの少しだけ、闇が除かれるのが良い。

■こんな人にオススメ
・最初から最後まで静かな作品を所望
・孤独を愛する
・茫然自失状態

■主な入手方法
・WEIRD TRUTH
・GRAVE

■この音源に近いアプローチをとるバンド
Solicide、FLEGETHON、Beyond Black Void
PR


※ Comment
HN
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS


※ この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:



Powered by 忍者ブログ  Design by まめの
Copyright © [ GARBOLOGY ] All Rights Reserved.
http://garbology.en-grey.com/