忍者ブログ
フューネラルドゥーム追っかけブログ。

WRITE | ADMIN

カレンダー
11 2019/12 01
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログ内検索
プロフィール
HN:
みそドラゴン
性別:
非公開
最新コメント
[03/03 みそ]
[01/30 dooom]
[11/18 みそ]
[11/15 zelot]
[11/22 みそ]
最新トラックバック
カウンター
カウンター


忍者ブログ [PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



Monolith.jpg

自分しか存在しない世界を立ち上げる、原点回帰した第5作目

Until Death Overtakes Me『Symphony III - Monolith』
┃ベルギー
┃5thアルバム
┃ジャンル/アンビエント/フューネラル・ドゥーム
┃リリース/2006年
┃レーベル/Flood The Earth
┃オフィシャル/http://udom.nulll-void.com/

 前作ではギターやヴォーカルを除き、平穏な時が流れる完全にアンビエントな路線を繰り広げていましたが、本作では原点回帰し、いつものUDOM節とも言える間延びした音世界に浸ることができる。
 前作に収録されていた「Funeral Dance」が、重低音ギター込み23分バージョンへと姿を変えていますが、原曲にあった清涼感は感じられず、孤独を思わせる部分が増えている。やっていることはいつもの手法であるものの、原曲との対比でいつもと若干違って聴こえます。しかし、よりによってUODMの音源を聴き比べしようなんて奇特な人はあまりいないので、あしからず。
 やはり物好き以外は手を出さないほうが得策。

【ピックアップ】04.Soon
 後半にてピアノによるドラマティックなメロディが聴け、少量ですがカタルシスが得られます。地味に珍しい。

■こんな人にオススメ
・チープな音に癒される性質だ
・最初から最後まで静かな作品を所望
・孤独を愛する

■主な入手方法
・オフィシャルを通じて通販&フリーダウンロード

■この音源に近いアプローチをとるバンド
Solicide、FLEGETHON、TYRANNY
PR


※ Comment
HN
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS


※ この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:



Powered by 忍者ブログ  Design by まめの
Copyright © [ GARBOLOGY ] All Rights Reserved.
http://garbology.en-grey.com/