忍者ブログ
フューネラルドゥーム追っかけブログ。

WRITE | ADMIN

カレンダー
11 2019/12 01
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログ内検索
プロフィール
HN:
みそドラゴン
性別:
非公開
最新コメント
[03/03 みそ]
[01/30 dooom]
[11/18 みそ]
[11/15 zelot]
[11/22 みそ]
最新トラックバック
カウンター
カウンター


忍者ブログ [PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



2c90ea5a.jpeg

女性ヴォーカルをフィーチャーしたゴシック/フューネラルドゥーム

HERODIAS 『Dance of the Seven Veils』
┃アメリカ
┃1stアルバム
┃ジャンル/ゴシック/フューネラルドゥーム
┃リリース/2012年
┃レーベル/Self release
┃バンドキャンプ/
http://herodias.bandcamp.com/

 男女2人組よるゴシック/フューネラルドゥームバンド。
 ドラムとギターが生み出すゆったりとしたリズムに乗せて、女性ヴォーカルがメインを張る珍しいタイプ。ぱっと聴き、Shape of DespairやREMEMBRANCEなどのゴシック系統のバンドを思い浮かべるものの、シンフォニックなアプローチを採り入れつつも、それらはあまり前面に出さず、あくまでヴォーカルに焦点を当てているところが、まず1つ目の相違点。そして歌モノというにはアンビエントな側面が強いため、例えるならSKEPTICISM系でいうキーボードの役割に近いことをやっている。いわば、材料はゴシック、手法がフューネラルドゥームといった感じで、ありそうでなかったニッチなラインを突いているのが新鮮。
 基本的には神聖な雰囲気を作る表現ばかり行うものの、曲の節々で不鮮明な悪夢のような場面や、乾いた笑い声のSEが入ってくるおかげで、どことなくやさぐれた印象もつきまとっている。どれだけヴォーカルが澄み切った声を披露したとしても、それくらいでは掃えないほどの闇が底に沈殿しているように思えてならない。
 現時点だとこのジャンルが好きな人にしか薦められない出来ですが、垢抜けたらかなり面白い存在になりそうではあります。

【ピックアップ】05.The Tower
 この作品のハイライトと言わんばかりにいきなりメロディで盛り上げる。それでも憑き物が落ちたと言えないところがなんとも。

■こんな人にオススメ
・テンプレから脱却を図ろうとするバンドが好き
・堕落したい

■主な入手方法
・bandcamp

■この音源に近いアプローチをとるバンド
F.I.N、Lacrymae Rerum
PR


※ Comment
HN
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS





Powered by 忍者ブログ  Design by まめの
Copyright © [ GARBOLOGY ] All Rights Reserved.
http://garbology.en-grey.com/