忍者ブログ
フューネラルドゥーム追っかけブログ。

WRITE | ADMIN

カレンダー
11 2019/12 01
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログ内検索
プロフィール
HN:
みそドラゴン
性別:
非公開
最新コメント
[03/03 みそ]
[01/30 dooom]
[11/18 みそ]
[11/15 zelot]
[11/22 みそ]
最新トラックバック
カウンター
カウンター


忍者ブログ [PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



37afc793.jpeg

広い世界をゆっくりと見てまわるような3rdアルバム

AHAB 『The Giant』
┃ドイツ
┃3rdアルバム
┃ジャンル/デスメタル/フューネラルドゥーム
┃リリース/2012年
┃レーベル/Napalm Records
┃フェイスブック/
http://www.facebook.com/AhabDoom

 ドイツのデスメタル/フューネラルドゥームバンドによる3rdアルバム。
 一聴してわかる通りクリーンボイスやメロディが大幅に強化されていて、かなり耳当たりの良いソフトな路線へと舵をきっている。派手さはないものの、そのぶん様々な色を含んだメロディが充実しており、楽曲を通じて多彩な空気を運んでくる。1stで見られたような身を削る緊張感は完全になくなりましたが、ゆるゆると船で世界中をまわるように、スケールの大きさをゆっくりと味わう本作もまた魅力的。
 もともとフューネラルドゥームの基本フォームを踏まえつつ、自由にできる隙間は、とことん自由に詰め込む意欲的なバンドだったので、それを考えると、路線を変えたというよりも、その面がより顕在化したと言ったほうが正しいのかもしれない。手口がどんどん大胆になってきており、ジャンルが変わりそうなほどギリギリなラインを走っていますが、停止しそうなリズム感を支柱に据える部分だけはしっかり守っているので、よほどの原点主義でなければそのまま聴けるかと。
 表現の幅を広げる1枚。

【ピックアップ】04.Antarctica the Polymorphess
 静謐に歩を進める場面にヘヴィなリフが割り込んでくるダイナミックな切り替えが良い。その後はボーカル(クリーンボイス)を主体に曲が進む。背中をそっと押すようなギターメロディと共に盛りたてる後半も聴き所。

■こんな人にオススメ
・遅ければいい。
・ゆっくり世界を見てまわりたい。

■主な入手方法
・AMAZON
・diskunion

■この音源に近いアプローチをとるバンド
ASUNDER、SOMNOLENT
PR


※ Comment
HN
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS





Powered by 忍者ブログ  Design by まめの
Copyright © [ GARBOLOGY ] All Rights Reserved.
http://garbology.en-grey.com/