忍者ブログ
フューネラルドゥーム追っかけブログ。

WRITE | ADMIN

カレンダー
11 2019/12 01
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログ内検索
プロフィール
HN:
みそドラゴン
性別:
非公開
最新コメント
[03/03 みそ]
[01/30 dooom]
[11/18 みそ]
[11/15 zelot]
[11/22 みそ]
最新トラックバック
カウンター
カウンター


忍者ブログ [PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



e4fc18d0.jpeg

展開に幅が出て、キャッチーさも備わってきた3rdアルバム

REMEMBRANCE 『Fall, Obsidian Night』
┃フランス
┃3rdアルバム
┃ジャンル/フューネラル/ゴシックドゥーム
┃リリース/2010年
┃レーベル/Firedoom Music
┃フェイスブック/
http://www.facebook.com/remembranceband

 フランスのフューネラル/ゴシックドゥームバンドの3rdアルバム。全7曲51分。
 もう3枚目ということもあり、どこか野暮ったさのあった1stに比べるとかなり垢抜けていて、メロディの扇情性やキーボードの幻想的な彩り、男女Vo双方の表現力は完全に地に足をつけたものになっている。路線としては前作の延長線上にある作品ですが、以前よりも女性Voを目立たせるようになってきており、果てには#2の中盤では、歌モノと言えそうなパートすらも飛び出してくる。その部分のみを切り取るとよくあるフィメールゴシックになってしまうものの、そこからまた沈んだ流れへと戻っていくのが面白いところ。また、ハイライトとその他の区別をキッチリ付けることを心がけているのか、曲も比較的覚えやすくなっている。
 ここにきて更にゴシック色が濃くなってきましたが、遅いところはしっかりと遅く進むので、まだまだフューネラルドゥーム好きでもギリギリ聴ける余地は残っているかと。

【ピックアップ】01.Ageless Fever
 アルバムの幕開けを飾る直球勝負な曲ですが、さりげにアコギが絡んできたりするところがにくい。

■こんな人にオススメ
・ゴシック好き。
・メロディアスな音を所望。

■主な入手方法
・AMAZON
・diskunion

■この音源に近いアプローチをとるバンド
Shape of Despair、Consummatum Est
PR


※ Comment
HN
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS





Powered by 忍者ブログ  Design by まめの
Copyright © [ GARBOLOGY ] All Rights Reserved.
http://garbology.en-grey.com/