忍者ブログ
フューネラルドゥーム追っかけブログ。

WRITE | ADMIN

カレンダー
11 2019/12 01
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログ内検索
プロフィール
HN:
みそドラゴン
性別:
非公開
最新コメント
[03/03 みそ]
[01/30 dooom]
[11/18 みそ]
[11/15 zelot]
[11/22 みそ]
最新トラックバック
カウンター
カウンター


忍者ブログ [PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



c4e24f5f.jpeg

ザラついた質感を持つアンビエント/フューネラルドゥーム

Fecund Betrayal 『Depths That Buried the Sea』
┃アメリカ
┃1stアルバム
┃ジャンル/アンビエント/フューネラルドゥーム
┃リリース/2012年
┃レーベル/Metallic Media
┃フェイスブック/
http://www.facebook.com/FecundBetrayalOfficial

 アメリカのアンビエント/フューネラルドゥームバンドによる1stアルバム。全7曲72分。
 アンビエント系と通常のフューネラルドゥームの中間をいくようなサウンドで、こういうタイプはギターを奥に引っ込めることが多いのですが、このバンドはしっかり前面で重低音を響かせています。ただ残念なことに、ひどくチープでスケール感もこじんまりとしており、曲展開も思いついたものをただ繋げていったようにしか感じず。地下音源特有の雰囲気も味方につけられていません。あえて低クオリティな作品を選ぶならともかく、それ以外の人は手に取らないほうがいいかと。
 音質はもとより、部分的には悪くないのでもう少し展開を練ったら化けそうな気もします。今後に期待。

【ピックアップ】04.Riders of Death
 唐突に訪れるクライマックス。いったんアコースティックなパートを挟むなど、工夫は見られるだけに凄く惜しい……。

■こんな人にオススメ
・低クオリティなバンドに萌える
・フューネラルドゥーム関連ならなんでも欲しい

■主な入手方法
・AMAZON

■この音源に近いアプローチをとるバンド
Descend into Despair、SACRIMONY
PR


※ Comment
HN
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS





Powered by 忍者ブログ  Design by まめの
Copyright © [ GARBOLOGY ] All Rights Reserved.
http://garbology.en-grey.com/