忍者ブログ
フューネラルドゥーム追っかけブログ。

WRITE | ADMIN

カレンダー
11 2019/12 01
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログ内検索
プロフィール
HN:
みそドラゴン
性別:
非公開
最新コメント
[03/03 みそ]
[01/30 dooom]
[11/18 みそ]
[11/15 zelot]
[11/22 みそ]
最新トラックバック
カウンター
カウンター


忍者ブログ [PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



fa7ff1e0.jpeg

練られた曲展開とそれを突き崩すギターソロが魅力な3rdアルバム

Helllight 『...And Then, the Light of Consciousness Became Hell...』
┃ブラジル
┃3rdアルバム
┃ジャンル/フューネラル/ドゥームデスメタル
┃リリース/2010年
┃レーベル/Solitude Productions
┃オフィシャル/
http://www.helllight-doom.com/
┃マイスペース/http://www.myspace.com/helllight
┃バンドキャンプ/http://helllight.bandcamp.com/

 2010年にリリースされた3rdアルバム。全6曲78分。
 前作同様にメロディを多く導入したドゥームデスメタルをプレイ。曲展開はさらに練られたものになり、次の場面に移るときにはじっくりどころか執拗に前置きした後で行うので、テンションのアップダウンも非常になだらか。聴き手の裏を掻くことは考えずに慎重に導いていく。
 そんな予定調和のなかに一際目立つのがギターソロ。出番を与えられた途端に、他の場面での落ち着きが嘘のような弾きっぷりを見せ、しっかりハイライトとしての役割を果たす。本作では歯止めのきかなさに磨きがかかっており、これ以上はクドくなると誰かが判断したのか、そのままフェードアウトしていく曲がいくつかあるのも面白いところ。
音質も向上したことで全体的に洗練されていますが、どこか付随してくる渋さも健在であるので、急激に感情を刺激する音は望めないものの、まったりと夜を過ごす際には凄くマッチする1枚だと思う。

【ピックアップ】05.The Secrecy
 クリーンボイスの出番が多い曲。本文では触れませんでしたが、ボーカルの表現力が以前より上がっていて音のスケールを広げるのに一役も二役も買っている。追従するようにギターが印象的なメロディをかぶせてくるのも良い。

■こんな人にオススメ
・バランスの良い作品に惹かれる
・少しテイストの違ったドゥームデスが聴きたい

■主な入手方法
・diskunion
・AMAZON(DLのみ)
・GRAVE
・はるまげ堂
・Solitude Productions

■この音源に近いアプローチをとるバンド
PANTHEIST、Arcana Coelestia
PR


※ Comment
HN
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS





Powered by 忍者ブログ  Design by まめの
Copyright © [ GARBOLOGY ] All Rights Reserved.
http://garbology.en-grey.com/